「The Matching Dead」21「チェックポイント」開放をリタイアしました【ポイ活】

こんにちは。

ゲームアプリでポイ活を楽しんでいるぽこ(@poko_poii)です。

今回は「The Matching Dead」というゲーム案件に挑戦したときのことを書きます。
プレイ17日目、エリア15でリタイアを決めました。

挑戦内容の詳細

達成条件:基地を21のチェックポイントまですべて開放

もらえるポイント:750ポイント(750円相当)

利用ポイントサイト:infoQ

アプリインストール日:2021年9月28日

条件達成日:リタイア

infoQ、Pontaちゃれんじ等Skyfall系列で募集されている案件です。
挑戦当時はどこもポイント1.5倍キャンペーンをやっていなかったので、交換先にドットマネーがあるinfoQで挑戦しました。

なお、今回はエリア21までの攻略に挑戦していますが、別で「学校レベル10」が条件になっている案件もあります。(ポイントは150円)
こちらは施設のアップグレードが主な作業になりそうです。
効率よくやるならこちらもパズルをプレイして資源集めをすることになると思います。

★ゲームアプリ案件に取り組むならポイントインカムがおすすめ

複数のポイントサイトを利用した筆者がおすすめしたいポイントサイトは「ポイントインカム」です。

・アプリ保証制度
・「ポタフェス」
・下がらないランク制度

…など、ポイントインカムがゲーム案件に力を入れているのが分かります!

これからアプリ案件に取り組む方、新しくポイントサイトに登録したい方におすすめです♪

2023年12月1日~12月31日

ポイントインカムに会員登録&10000pt(1000円)以上獲得で最大20000Pt(2000円)がもらえるキャンペーン実施中!

「The Matching Dead」ってどんなゲーム?

城要素の入った3マッチパズルゲームです。

過去にポイ活で挑戦したゲームだと「エンパイア&パズルズ」「パズルガールズ」などが近いかな。
・・・というかエンパズに瓜二つです。笑

エンパズはエリア8までの攻略だったので難易度がだいぶ変わりそうですが、記録記事はこちらです↓

「基地を21のチェックポイントまですべて開放」という条件の書き方が若干わかりづらいのですが、
エリア21の名前が「チェックポイント」なのでそこまでいけばいいということだと思います。

21に到達すればいいのかな?とも思いましたがすべてと書いてあるので21の最後までやらなきゃいけない気がします。

エンパズに挑戦したときエリア8でひーこら言ってたので21は結構やばめなボリュームだと思っています。
とはいえ、わたしはパズルゲームが苦手なので得意な方やスタミナを効率よく消化してヒーローを強化できる方なら30日に間に合うと思います。

また、エリア21まで行くならレアリティ★4、5のキャラクターも必要になる可能性があります。
わたしがプレイしていたエリア15で、★3キャラクターをほぼフル強化してそこそこ苦戦していました。

ログボで★4キャラを1人もらえますが、ほかはガチャで手に入れる必要があります。
ガチャが結構渋いので、良いキャラが出るかは運次第です。
★3キャラでクリアできるならいいんですけどねー・・・体感ちょっときつそうです。

挑戦中の記録

スタミナあふれまくってたので、あまり参考にならないと思いますが・・・

1日目
5-7
このへんはまだオートプレイでやってます

5日目
8-7
7日目のログインボーナスで★4キャラが手に入ることが分かっていたので、
このへんの時期は既存ステージを周回して素材あつめなどをしていました。

7日目
10-3
定期的にある中ボスステージ(マス目がちょっと大きい)だけ手動でプレイしている

10日目
11-7
オートじゃ不可能な領域になってきたので、手動でコツコツ進める

13日目
12-5
ラボラトリーのレベルを上げて回復量の多いアイテムを作れるようにした
必要素材が絆創膏と被っていて、あんまり量を用意できなかったのでもっと早めにレベルを上げておいて強い方のアイテムを作れた方がよかった

17日目
15-1
今まで石ころを投げて敵の命中率を下げ被弾を防いでいたのだけど、
石ころが尽きたので素材集めなきゃなーと思っていたところでした。。
このころARKAを同端末で始め、そっちの端末の占有率がかなり高かったので思い切ってARKA優先にしようと決めたのでマッチデッドはリタイアすることにしました。
まじめにやってても間に合わなさそうというのも理由のひとつ・・・無念。

攻略のコツ

途中リタイアなのであまり参考にならないと思いますが、一応17日間プレイしてきたので
プレイしていてなんとなく思ったことを記録しておきたいと思います。

食糧確保を優先的にする

エンパズもそうでしたが、マッチデッドはキャラのレベルアップ、訓練など、キャラクター育成に関わるところに「食糧」が必要です。

キャラを育てようとするとすぐに食糧が尽きるので、食糧生産の施設である「水田」は積極的に建設・レベル上げしていきましょう。

それに伴ってメタルの施設や学校レベルも上げていく必要があります。
建築は1つずつしかできないのでコツコツやっていきましょう。

ラボラトリーのレベルも上げる

序盤は必要ありませんが、後半になってくると敵がかなり強くなるのでアイテムの活用が必要になります。

わたしは「石ころ」をたくさん作って各WAVEで投げ、被弾を抑えながら戦う戦法をよく取ってました。
(最後の方のステージで通用するかはわかりません)

レベル9まで上げてバンテージ(HP500回復)を開放しておくといいかもです。

施設のレベル上げをした後、アイテムを作れるようにするために「研究」ボタンをタップするのを忘れないようにしましょう。

おわりに

同じようなUIのエンパズは定期的にプレイヤーレベル10の案件が復活していて、楽勝な上にポイントもマッチデッドより高いという
なんだか寂しい立ち位置の案件です。

こういうパズル×城みたいなゲームでエリアが条件になっている案件は、
キャラクターの育成も大事になるのでパズルだけ好きでもあまりおすすめできないし、
育成だけが好きでもクリアできないし・・・でなかなか難しい印象ですね。

もう少しクリア条件が緩和されるといいなーという気持ちです。

それではここまで読んでいただきありがとうございました。