「神姫PROJECT A」戦闘力60000に挑戦!【ポイ活/達成まで9日】

こんにちは。

ゲームアプリでポイ活を楽しんでいるぽこ(@poko_poii)です。

今回はポイ活ゲーム案件で挑戦した「神姫プロジェクト A」(神プロ)というゲームの紹介をします。

ひとことで言うとレイドバトルを周回しまくって武器種統一の編成を作る案件です。詳しくは記事内にて…

※2022年11月28日追記
この記事は2021年4月に筆者がポイ活で挑戦した際の内容になります。(一部最新情報追記しています)
2022年11月28日に久しぶりに案件が再掲載されました。

1年半ぶりということもありゲームの仕様が多少変わっている可能性があります。
小一時間やり直してみたところちょこちょこ変わってるところがあったので、随時記事更新していく予定です。

現在は一部内容が古い可能性があるのでご了承ください…m(__)m

★2024年2月5日~2024年2月25日 COINCOMEとのコラボキャンペーン中!

ポイ活ゲームアプリ案件に取り組むなら欠かせないポイントサイト、COINCOME。

今回COINCOMEとコラボキャンペーンを開催させていただけることになりました!

友達紹介制度を利用してCOINCOMEに登録すると、通常50円相当のCIMポイントがもらえますが、

キャンペーン期間中に私、ぽこの友達紹介を利用して登録すると、150円相当のCIMポイントがもらえます!

さらに特定案件の利用で+100円相当のCIMポイントがもらえて、最大250円獲得のチャンスです。

この機会にぜひ登録してみてください♪

登録は↓のバナーから。もしくは招待コードを利用してくださいね。

\COINCOMEの登録はこちらから!/

紹介コード:PJwzMYrH

「神姫PROJECT A」ってどんなゲーム?

・達成条件:戦闘力60000達成
・もらえるポイント:700~900円

・成果受け取り期限:30~45日間
・iOS,Android両方対象
・達成までにかかった日数:9日(2021年4月挑戦時)
・広告の視聴:強制広告…なし / 任意広告…なし
・おすすめ度:★★★☆☆

ジャンルはクエスト攻略型の育成RPG。

知っている人向けに書いちゃうとまんまグラブルです。笑

クエストを周回しながらドロップアイテムを集め、集めたアイテムで強力な武器等を交換して戦力を上げていくのが主なゲーム内容になります。

戦闘力6万が条件ということで、ただただガチャで引いたレアリティの高い武器をレベルを上げて装備するだけでは微妙に到達しない可能性が高いです。

「攻略メモ」の項目で詳しく紹介しますが、レイドバトル周回でゲットできるアイテムで交換できる武器を中心とした編成を組むことで戦闘力6万は達成できます。

ちなみに案件の初掲載時や、現在も一部サイトでは戦闘力5万の案件が存在します。5万はわりと高レアリティ装備を付けるだけでも届くので、6万と5万では攻略内容は大きく変わることを覚えておくといいかもしれません。

クエストの挑戦にはスタミナを消費しますが、スタミナ回復のアイテムは山のように配布されるので、いかに時間をかけて周回するかが達成までの近道(?)になると思います。

わたしは9日で戦闘力6万を達成しましたが、1日3時間以上は周回していた気がします。

戦闘自体はオートで、期限が30日~45日あるので1日1~2時間テレビを見ながらポチポチ周回するみたいなスタンスでプレイするのがいいかもしれません。

掲載ポイントサイト

※2022年11月28日時点の情報です

モッピー:900円(期限30日)

ちょびリッチ:840円

ワラウ:790円

ポイントインカム:750円

現在の最高額はモッピーですが、詳細ページを確認してみたところ期限が30日になっていました。

ほかのサイトは45日期限が多かったので、期限に余裕をもちたい方はちょびリッチ、30日でいけるよーという方はモッピーで挑戦がするのがおすすめです。(サボりすぎなければ30日で大丈夫だと思います)

初掲載時は2000円近くまで上がったのでもう少し上がらんかなという気持ちはありますが、再掲載は値段下がりがちだから厳しいかな…。

なお、インストール時に「上限です」の表示が出てしまった場合は次の日の0時~1時くらいに再度挑戦してみるとインストールできるかもしれません。

攻略メモ

はじめに:戦闘力50000と60000の違い

2022年11月現在神姫プロジェクトのポイ活案件は「戦闘力5万」と「戦闘力6万」の2種類存在します。

わたしは戦闘力6万をに挑戦したのですが、6万と5万では難易度に大きく差があると感じています。

5万と6万の違いを簡単に言うと

50000→ステータスの高いウェポン、幻獣、神姫を編成して純粋に数字を底上げすれば達成できる

60000→表示戦闘力の仕様を理解して編成を考える必要がある

という感じです。
たぶんゲーム未プレイだと何言ってるか全然わからんと思います。。

そんな感じで以下自分の編成を解説していきます。

達成したときの編成

とりあえず達成時の編成を貼ります。
入手法などはもうちょい先で書きます。

f:id:po_kko:20210413183904j:plain
f:id:po_kko:20210413183919j:plain

まず神姫に関しては共通点が「得意武器が槍」…というだけです。

最終日に育成を始めたのでレベル1の子までいますがウェポンの編成をわりとガッツリやったので神姫はこんなんでもいけました。

次にウェポンについて、

f:id:po_kko:20210413183955j:plain

今回わたしが戦闘力60000を達成するために作った編成は

いわゆる
「槍幻編成」………ってやつでしょうか。

f:id:po_kko:20210413223559j:plain

レイドメダルで交換できるこの武器のシリーズ、
神プロプレイヤーの間では「幻武器」と呼ばれているみたいですが、

これの中の「槍」である「カラミティサリッサ」を中心にした編成を組みました。

カラミティサリッサのスキルの中に

サリッサエンハンス:装備中の「槍」の攻撃・HPステータスUP
サリッサストレングス:全属性のキャラのHPと攻撃力UP(大)
※「槍」を6個以上装備で効果発動

というのがあるのですが、これを最大限活かすために編成を全部槍にするってやつです。

…剣とか杖みたいに見えるやつも全部詳細を見ると槍なんです、、、

表示戦闘力の仕組みについて

神姫プロジェクトの戦闘力の仕様についてですが、
表示戦闘力はこういう公式で計算されているようです。(攻略wikiより拝借)

表示戦闘力=(全員(メイン5人サブ2人)のHP合計+攻撃力合計)/7

つまり、先程の槍編成ではカラミティサリッサのスキルで攻撃力とHPが底上げされるので
属性関係無く(揃えた方がさらに数字出そうですが)槍を装備するだけで数字が上がる仕組みです。

ただ、本当の戦闘では戦闘力よりスキルや属性やキャラクターのアビリティなどを考慮した方が数字を高めるより強いです………ポイ活には関係ないっ!!

最後に幻獣ですが、

f:id:po_kko:20210413184255j:plain

これは「エピッククエスト」という過去のイベントで手に入ったウェポンや幻獣がもらえるという初心者にはとてもありがたいコンテンツがあり、そこで手に入れたものです。全員!

基本的にステータスが高いものだけ選んでおけば問題ないです。

入手法はウェポンと合わせて下記にのせます。

各ウェポン・幻獣の入手方法まとめ

あくまでわたしの最終編成に使ったウェポン、幻獣の入手法なので足りないのとかあったらすみません。

ちなみに神姫は途中引いたガチャとかで出てきた子だと思います。

【ウェポン】

f:id:po_kko:20210413185039j:plain

先ほど貼ったものですがもう1度貼りつけておきます。

メイン装備:炎星槍コズミックチェイン

マテリアル交換で入手

「炎災宝イデア・レガリア」20個で1本交換できます。

「炎災宝イデア・レガリア」は難易度「ULTIMATE」のレイドバトル(火)のドロップアイテムで入手できます。

ちなみに「炎災宝イデア・レガリア」は同じくマテリアル交換で「炎災宝の欠片」(これもレイドで落ちます)5個で1つ交換することができるので、

80個(4凸分)は幻装備を手に入れるついでに集まります。

「炎災宝イデア・レガリア」は本来の使い方として、もっと高難易度のレイドバトルを自発するときの素材、というのがあるんですがポイ活的には気にしなくて大丈夫なはず。

【サブ装備】

画像左上から(1)~(9)で表記したいと思います。

(1)炎刃槍フランメランス※非推奨

→レイドメダルで交換

レイドメダル150枚で1本で、月4本まで交換できます。

わたしは最終限界突破一歩手前まで限界突破させています。

ただし、レイドメダルは幻武器に使用したいのでこれは交換しない方が良いです。(わたしは幻編成に気づく前にやってしまった…)

(2)風星槍コズミックチェイン
(3)光星槍コズミックチェイン
(6)闇星槍コズミックチェイン

マテリアル交換で入手

わたしの装備の仕方が悪くて順番が前後してすみません。

風星槍→「風災宝イデア・レガリア」
光星槍→「光災宝イデア・レガリア」
闇星槍→「闇災宝イデア・レガリア」

それぞれ20個でそれぞれ1本交換できます。

メイン装備「炎星槍コズミックチェイン」の属性違いですね。

各属性回ってレイドメダルのついでに集めておきましょう。

(4)出石桙

→エピッククエスト「欲望渦巻く大晦日!」で交換

SRの槍です。スキルが強い……らしい。

数字が足りなければこちらもSSRの槍と差し替えようと思いましたが、足りたのでそのままつけてました。

これが手に入るエピッククエストは幻獣もステータスが高いので一緒に集めることができてよかったです。

(5)ユグドラルキュシトン

→エピッククエスト「世界樹が生む絶望の種」で交換

 ちなみにSSR槍のエピッククエスト報酬は調べた限り2つだけでした。

他の武器種だと4つくらい存在しているものもあったので、ポイ活的には槍はもしかしたらやりづらいかもしれん…やりだけに…(うるさい)

(7)竜公槍フェルツェペシュ

→エピッククエスト「幽かなる城郭と悪魔公」で交換

剣みたいな見た目の槍です。上記のエピクエは「幻」のタブにあったので注意。

(8)炎輝槍クレストフラッグ

マテリアル交換で入手

炎災宝イデア・レガリア20個で1個交換できます。

メイン装備等でたびたび出ているコズミックチェインと同じ感じですね。

炎のイデア・レガリアが余ってたのでこれを交換しましたが、ほかの属性のコズミックチェインをさらに交換するとかでも全然OKだと思います。

(9)幻災鉾カラミティサリッサ

レイドメダルで交換

今回使った編成の要になる、幻装備です。

レイドメダル2000枚で1本交換できます。

※2022年12月14日追記
2022年のアプデで「継承者クエスト」というプレイヤーランクと総合戦力に応じて報酬がもらえるクエストが追加されました。
そちらでゲットできる「ミラクルチケット」で好きなSSRウェポン&幻獣を交換することができます。
ミラクルチケットは複数枚入手できるので、入手済みのウェポンを交換して限界突破させることでウェポン集めの手間を減らすことができます。

【幻獣】

f:id:po_kko:20210413184255j:plain

こちらも再度になりますがまた貼っておきます。

メイン幻獣:アドラメレク

→エピッククエスト「高貴なる炎獄の独裁者」で交換

限界突破するとメイン効果で火属性の攻撃力が45%も上がるので火属性パを組んでいたわたしは最初から最後までお世話になりました。

60000を目指すプレイスタイルの場合は属性にこだわる必要がないので、

ふだんは最初からいる「ディアボロス」(全属性ステUP)にしておいて最終的にステータスが高い子に差し替える感じでもいいのかなと思います。

サブ幻獣:

上から書いていきます。

(1)ティアマト
→エピッククエスト「大海統べし母なる海龍」で交換

(2)サリエル
→エピッククエスト「希望砕きし悪意の囁き」で交換

(3)フルーレティ
→エピッククエスト「交されし約束、時を越えて」で交換

(4)ラシャプ
→エピッククエスト「噴煙散らす暴徒の獄炎」で交換

(5)イワナガヒメ
→エピッククエスト「欲望渦巻く大晦日!」で交換

全体的にステータスが高い子を集めて装備したという感じです。

※2022年11月28日追記
上記はわたしがポイ活で挑戦した2021年4月時点でステータスの高い幻獣ですが、現在は1年半も経ってるのでエピッククエストもいくつか新しく追加されています。

まだ実際に手に入れてないのでwiki上の情報にはなりますが、

・[守護者の休暇]オク:エピッククエスト「シスターズ・サマーバカンス」
・[双世の守護者]オク:エピッククエスト「災厄の巨獣と双世の守護者」
・[鋼殻の海賊]カラントゥ:エピッククエスト「パイレーツアドベンチャー!」
・[待望の縁]タルタロス :エピッククエスト「新旧決戦!復活の大首領!」

ここらへんの方がステータスが高そうなので、ラシャプ、アラドメレク、イワナガヒメあたりをこれらに変えるのが良いかもしれません。上記4人はいずれも2022年にエピッククエストに追加された幻獣になります。

結局何すりゃいーの?

 集める装備が多く、やることも多い神姫プロジェクト。

戦闘力6万達成までの流れを簡単にまとめてみました。

(1)ガチャを引く

まずはガチャを引いて最低限の装備と神姫を集めます。
ログボなどで10連チケットがあれば引いて戦力を整えましょう。

石はガチャに使ってOKなので、ゲーム開始から72時間は10回まで引けるSSR1体確定ガチャを引くと良いでしょう。

正直最終的には限界突破した交換武器を使うことにはなりますが、序盤は貴重な戦力になります。

※2021年はステップアップ形式のガチャでしたが変更になったようです。

(2)メインストーリー14章まで進める

メインストーリー14章までクリアするとSSRウェポンが完凸できます。

15章以降は進めてもあんまり恩恵がないと感じたので、石集めなどがしたい等なければ14章まで進んだらストーリーは無視してOKです。

(3)継承者ガイドを進める

チュートリアルも兼ねた初心者ミッションが用意されているのでクリアしましょう。

継承者ガイドをすべてクリアするとランク、総合戦闘力に応じて報酬がもらえるミッションに切り替わります。

ガチャチケットなどがもらえるので進めておくと良いと思います。

なおわたしはスキルレベルを上げる継承者ガイドで1回詰まったのですが、開催中のイベントの交換所にスキル上げアイテムがあったので、難易度が一番低いクエストをプレイして交換所で交換して進めました。

(4)ランク60まで上げる

2021年4月にポイ活で挑戦した際はランク30でエピッククエストが解放されたのですが、2022年11月現在はエピッククエストの開放がランク60に引き上げられてしまったようです。

幻獣はエピッククエスト頼りになってしまうので、ランク60までどこかしらを周回する必要があります。

・レイドイベント(自発・救援含む)
・開催中のイベントクエスト

・降臨クエスト(ランク50以降)

このへんを周回するのがよさそうです。レイドイベントは将来的にもかなりの回数周回することになるのでランク上げも兼ねて最初から回っておくと良いと思います。

開催中のイベントは限界突破ができる幻獣やウェポンが報酬に含まれていることが多いので周回して集めておくといいかもしれません。(エピッククエストは過去のイベントが再録される形なので、最新のイベントの報酬の方が強いことが多いはず)

正直エピッククエストが開放されるまでは戦力の伸びがあまり良くなく、周回のモチベもどんどん下がってきます。笑

わたしもアプデ後の神プロをプレイしてみたんですがランク60まで上げる作業が一番しんどかったです。

(5)エピッククエストでSSR幻獣&ウェポン集め

ランク60になったらいよいよエピッククエストの周回です。

SSR幻獣&ウェポンを集めて完凸まで限界突破させましょう。

かなりの回数周回することになるので根気よく頑張ろう。

(6)レイドクエストでひたすらレイドメダル集め

幻武器を手に入れるのにレイドメダルが2000枚必要です。
エピッククエストで戦力を整えたらひたすらレイドを自発&救援に入ってメダルを集めます。
ここが一番めんどうな作業かもしれないです。

f:id:po_kko:20210413185912j:plain

ちなみにわたしは槍のためにレイド回ってる最中に魔道具の幻武器が直ドロップしてました。(一番左下のやつ)

魔道具のウェポンなんて全く用意してなかったのでスルーしましたが、こういうこともあるんだなという感じです。。(集める予定の武器が落ちたらめっちゃラッキー)

レイドメダルを集めるついでにドロップした「〇災宝イデア・レガリア」は各属性の武器と交換でき、80個で完凸できるのでマテリアル交換で交換しておくと武器集めの手間が省けるのでおすすめです。

(7)編成を幻武器と、幻武器と同じ武器種のウェポンを装備、その武器種が得意武器の神姫を編成する

ここまで集めてきた装備をつけます。
60000超えたかな?どうかな?

(8)(おまけ)アクセサリーで数百は戦闘力底上げできる

ランク50で「アクセクエスト」が解放されます。
神姫の属性と同じアクセサリーが装備できるのですが、戦闘力もほんの少しですが伸びます。

あとちょっとなんだけどなーというときにアクセサリーをつけてみるのも考えてみてもいいと思います。

アクセクエストは1日3回しか挑戦できないので注意が必要です。

※アクセクエストは2021年4月のポイ活挑戦時はランク70開放でしたが、こちらはランク50に引き下げられたようです。

上記の流れを経て幻編成で染めればたぶん6万は越えられると思います。

「やってみたけどまだ足りないよ…」って方はTwitter等から編成を送ってもらえると何かしらアドバイスできるかもしれません。

筆者ぽこ挑戦時の戦闘力推移

挑戦当時は情報が少なく、上記で紹介した幻武器編成もプレイ後半に気づいたのであまり戦闘力の推移は参考にならないかもしれませんが、一例として載せておきます。

1日目:戦闘力20743
2日目:戦闘力38285
3日目:戦闘力46060
4日目:戦闘力49208
5日目:戦闘力50157
6日目:戦闘力51843
7日目:戦闘力52140
8日目:戦闘力55000くらい(メモ忘れ)
9日目:戦闘力60000達成!

おわりに

今回は「神姫プロジェクト A」の紹介でした。

かなりの数の周回が必要ですが、戦闘自体はオートなのでほかのゲームをしながらや動画を見ながら片手間に進められる案件です。

コツコツ育成するゲームが好きな方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

それではここまで読んでいただきありがとうございました。