「Match Tile Pairs」レベル1000クリアに挑戦!【ポイ活/挑戦中】

こんにちは。

ゲームアプリでポイ活を楽しんでいるぽこ(@poko_poii)です。

今回はポイ活ゲーム案件で挑戦した「Match Tile Pairs」というゲームの紹介をします。

シンプルな二角取りパズルゲームです。作業量に対するポイント数は割に合いませんが好きな方なら暇つぶしにいいかも。

※当記事は挑戦中の内容となります。(プレイ5日目レベル300)

「Match Tile Pairs」ってどんなゲーム?

・達成条件:レベル1000クリア
・もらえるポイント:約200円

・成果受け取り期限:30日間
・iOS / Android両方対象
・達成までにかかった日数:挑戦中
・広告の視聴:強制広告…多い / 任意広告…ほぼなし
・おすすめ度:★★☆☆☆

「フルーツが絵柄になった二角取りパズル」です。「四川省」という名称の方が馴染み深いかも。

同じ絵柄同士を線でつなぐようにペアを作っていきます。ほかの絵柄にぶつかってしまう場合は取れません。

わたしは現在レベル300までプレイしましたが、微妙にピースの数が増えたかな?と感じるくらいで大きく難易度の変化は感じていません。

ペアが作れなくなってしまうと手詰まり(ゲームオーバー)になる二角取りパズルもある中で、Match Tile Pairsはペアが作れなくなると自動でピースが再配置されます。

時間切れ以外のゲームオーバーの概念がないので、わりと初心者でも取り組みやすいかなと思います。

達成条件はレベル1000のクリアということで、根気がいる案件です。

レベル1~2クリアごとに5秒スキップタイプの広告が入ります。

挑戦にライフ等は必要なく、時間をかければかけるほど少ない日数でクリアすることができます。

わたしは1つのゲームを一気にプレイするのが苦手なので、1日50レベルをノルマにして20日で達成する目標を立ててコツコツプレイしています。笑

掲載ポイントサイト

純粋な金額でいうとちょびリッチが最高額になります。

ポイントインカムは200円以上の案件は「ポタフェス」の対象になり、実質+100円で300円相当の案件になるので、Apple(Google)ギフトコードを使う方はポイントインカムもおすすめです。

ちょびリッチの登録はこちらからどうぞ♪

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ポイントインカムの登録はこちらからどうぞ♪

ポイントサイトのポイントインカム

プレイメモ

シンプルな二角取りゲームなので攻略で書くことはあまりありません。

プレイしていて気づいた点をちょこっと紹介しますね。

設定でバイブレーションをOFFにできる

ミスしてしまうと「ブー」とバイブレーションが鳴ります。

わたしの場合何度も鳴るとわずらわしかった(ミスしすぎ?笑)ので、設定でオフにしました。

画面左上の歯車マークからチェックを外すとオフにできます。

星20個ごとにアイテムゲット

レベルをクリアするとクリア時間に応じて星がもらえます。

星1でも取れれば次のレベルに進めるのであまり気にすることはないんですが、

一応合計星が20個に達するごとに左上のプレゼントボックスからアイテムをゲットすることができます。

作れるペアを教えてくれたり盤面をシャッフルしてくれたりと便利なアイテムがそろってるので、20個貯まったことに気づいたらボックスをタップしてアイテムをもらっておきましょう。

このとき30秒広告を見るとさらに多くの量がもらえます。たくさんアイテムが欲しい場合は見てもいいと思います(わたしは見てません)

コインの使い道

レベルをクリアすると100コインがもらえます。

主な使い道は制限時間内にクリアできなかったときのコンティニューです(ほかにもあるかも)

ゲームオーバー時に500コイン払うことで60秒追加でゲームをプレイすることができます。

時間ギリギリにようやくペアが見つかって軌道に乗ってきたタイミングで時間切れになってしまったときなどに使うと良い感じです。

逆に全然ペアが見つかる兆しがないのに60秒だけもらってもまた時間が過ぎてしまう可能性が高いので、その場合は素直にやり直した方が早いかなと個人的には思います。

上手く使ってサクサクレベルをクリアしていきましょう♪

おわりに

今回は「Match Tile Pairs」の紹介でした。

まだ前半戦ですがやることは変わらないだろうと判断して早めに記事にしてみました。

今後大きく難易度が変わる等何か変化が起きたらまた追記したいと思います。

それではここまで読んでいただきありがとうございました。