【ポイ活】「Re:ステージ プリズムステップ」IPP150000到達が難しい理由

こんにちは。

ポイ活ゲームアプリ案件を楽しむぽこ(@poko_poii)です。

今回は「Re:ステージ プリズムステップ」IPP150000到達案件に関する記事です。

2021年4月にIPP120000到達の案件に挑戦して、11日でクリアしました。

当時の記事はこちら↓

その後、条件が15万に上がったのを見て、「15万だと何日くらいかかるのかな〜」と思っていた日々。

先日、ポイ活案件が少ない時期を見計らって再プレイをしてみることにしました。

・・・という内容です。笑

結論から言うと、

現状のゲーム仕様だと150000到達は厳しい

です。

2021年4月にプレイした時とイベントなどの仕様がいくつか変わっていました。

1日中暇な日が何日もある、という方がガッツリ張り付いてプレイしてようやく届くか、

もしくはガチャ運がとんでもなく良いか

というレベルじゃないと達成は無理だと思いました。

本記事ではその理由と達成するなら何をするかということを書いていきたいと思います。

条件が15万にあがった後も、2500円という高額案件だからか2021年に書いた12万の記事がそこそこ読まれているんですね。

その記事にも追記はしているんですが、あれはゲームの仕様が変わる前の内容なので

今だと12万に11日で到達するなんてとうてい無理だと思っています。

(筆者自身のポイ活記録を公開するブログなので、該当記事は削除する予定はありません)

現在の仕様だとこうだよというのもお伝えしたく、この記事を書いています。

前置きが長くなりましたが本題に入りたいと思います。。

案件の概要

・IPP150000到達
・iOS、Android
・成果受け取り期限29(30)日間

期限について、以前は29日だったと記憶しているんですが記事執筆中に確認したら30日間になっていました。

今は30日という認識で良いと思いますが、一応挑戦前に案件ページを確認してみることをおすすめします。

掲載ポイントサイト

2022年4月27日時点での情報です

モッピー:4000円

アメフリ:3800円
えんためねっと:3000円
ちょびリッチ:2880円

期間限定っぽいですがモッピーが4000円という高額で掲載していました。

普段は2500円〜3000円で掲載されていることが多いです。

IPPを上げるにはガチャを引くのが大事で、ちょっとやそこらの課金でどうにかなるもんでもないので、

個人的には現実的なラインで期限を伸ばしてほしい・・・。

「Re:ステージ!プリズムステップ」ってどんなゲーム?

前記事ではなく当記事から読んでくださっている方のためにゲームの紹介を改めて軽くしたいと思います。

ジャンルは音ゲー。

流れてくるノーツをタップする、というスタンダードな音ゲーに加えて、パネルをスワイプして入れ替え、

流れてくるノーツと同じ色に揃えるという「パズル」要素があるのが特徴です。

難易度が数字で表示されているのですが、正直17あたりからは始めたばかりの初心者には厳しいレベル。

大変だ、と思うか、やりごたえがある、と思うかはその人次第。笑

(17はHARDレベルの楽曲で、EXPERTは24とか。異次元・・・)

筆者はリステップをプレイするまでRe:ステージの存在を知らなかったのですが、実際に楽曲を聞いてみるととてもいい曲が多いです。

Amazonプライムミュージックで多くの曲が聞けるので最近は作業用BGMにしてます笑

・・・と、アプリ単体の評価でいうと個人的には結構好きなんですが、

ポイ活ゲーム案件の視点でいうと、前述の通り難易度が上がっているためおすすめではありません。

いや、2021年に12万は11日で達成しているんでしょう?あと20日弱で3万くらいあげられるんじゃないの?

と思われるかもしれません。

次からは2021年4月に挑戦した当時から何が変わって、15万達成が難しくなったかを紹介していきます。

2021年4月から変わったこと

ここからは現在達成が困難になった理由を書いていきたいと思います。

2021年11月に「梅こぶ茶シール交換所」が廃止

これが最大の変更点です。

わたしがポイ活ゲーム案件で挑戦していた時期は、「梅こぶ茶シール交換所」で「[星5確定]アクセサリーガチャチケット」が交換できました。

ガチャ10連で星5アクセ1個。

該当キャラにしか装備ができないけれどその分ステータスの上昇値が大きい、「専用アクセサリー」も排出対象でした。

2021年11月にイベントの仕様が変わったことで交換所も廃止されてしまった模様。

これによって星5アクセサリーの入手機会が極端に少なくなり、iPP15万の到達がそうとう厳しくなりました。

ちなみに廃止当時はわたしはゲームをプレイしていなかったので、廃止の事実は非公式wikiで知りました。

非公式wikiのリンクも貼らせていただきます。↓

▶▶「Re:ステージ!プリズムステップ攻略wiki | 交換所/月間開催」

イベントの仕様変更で上位入賞が厳しくなった

これはいつからかわからなかったんですが、たぶん交換所の廃止と同じころだとは思います。

リステップのイベントは、楽曲をプレイしてイベントポイントを貯め、

貯めたポイントに応じて報酬がもらえるシステムです。

獲得ポイント報酬のほかに、ランキング報酬もあります。

わたしの挑戦当時は楽曲をプレイするだけでもわずかにポイントがもらえ、

ガチャを引くともらえるアイテムを消費するとよりたくさんポイントがもらえるよ!という仕様でした。

しかし、現在はそもそもガチャを引くともらえるアイテムを消費しないとポイントが獲得できない仕様に変更になっていました。

つまり、時間を味方につけて永遠に楽曲をプレイしていれば気合で上位入賞を狙える、というプレイができず、

ガチャを引かないと戦いの舞台にも立てないということ・・・。

前述の通りアクセサリーの入手が困難になってしまったため、ランキング報酬の配布星5アクセサリーだけでも狙いたいと思っていたのに、これは厳しい。

主な変更点は上記の2点でした。

たった2つだけど、それだけでとてもとても厳しい。

さて、次からはそれでも達成する場合は何をしたら良いかというのをわたしなりに考えてみました。

とんでもなく時間はかかると思うので、もしやってみようかなという方は覚悟を持って挑むことをおすすめします。笑

30日以内にIPP150000を達成するために何をするか

この項目では仕様変更を受けた上でIPP15万を目指すためにどう立ち回るかを書いていきたいと思います。

挑戦時期は特効キャラ・アクセが切り替わるタイミング

現在は

1週目〜3週目:復刻イベント×3(開催期間各1週間)
4週目:新規イベント(開催期間1週間)

という1ヶ月単位のサイクルでイベントが開催されています。

復刻イベントでは累計ポイント報酬で星5アクセサリーがもらえ、そのアクセサリーにはイベントポイントが多くもらえる倍率補正がかかっています。

また、特効キャラが排出されるガチャも、イベントに合わせて1ヶ月単位で更新が入ります。

上記の理由から、4週目の新規イベントで特効を最大限発揮するために

案件の挑戦開始は「1回目の復刻イベントの開始1日目〜開始数日前」がおすすめです。

たとえば、2022年4月のイベントは

復刻イベント(1):2022年3月28日〜2022年4月3日
復刻イベント(2):2022年4月4日〜2022年4月10日
復刻イベント(3):2022年4月11日〜2022年4月17日
新規イベント:2022年4月18日〜2022年4月24日

だったので、案件の挑戦開始は3月26日〜3月28日あたりが良いって感じですね。

(新規イベントの報酬配布がおそらく4月25日ころなので、3月25日開始だと期限がちょっと怪しい)

復刻イベントは「あらそいチケット」の使用は最低限にする

イベントポイントは、「あらそいチケット」を使用した状態で楽曲をプレイすることでもらえます。

イベント開始日に100枚配布されるのに加え、ガチャを引くことで10連で10枚もらえます(単発でも1枚もらえる)

100枚配布された分は次のイベントに持ち越せないので何も考えずに消費しちゃって大丈夫ですが、

ガチャでもらえる分はその月のイベント内であればいつでも有効です。

ランキング報酬が存在するのは新規イベントだけなので、できればあらそいチケットは新規イベントで使いたいところ。

なので、復刻イベントであらそいチケットを使うのは、「配布星5アクセサリーを5個ゲットするまで」がおすすめです。

特効が揃っていないと、配布分の100枚じゃアクセ5個ゲットは難しいかもしれないので、5個揃うまではガチャでもらえるチケットも使っていいと思います。

なお、復刻イベの累計イベント報酬でもらえる配布星4キャラクターは、

過去の配布キャラだけあってステータスが低いので無理して取りに行く必要はありません。

星3キャラクターを売却してスターメダルと交換→星5アクセと交換

アクセガチャ以外の数少ない星5アクセサリー入手方法です。

完凸の星3キャラより無凸の星4キャラのほうがIPPは高いので、編成キャラは星4で揃えることになります。

ガチャなどで入手した星3キャラたちは、売却してスターメダルに交換します。

(強化に使わないように!昔のわたしのように・・・汗)

スターメダルは交換所で星5アクセサリーと交換することができます。

自分のユニットに合ったアクセスキルを持ったアクセサリーと交換しましょう。

属性60%アップのアクセスキルを持っているので、配布アクセサリー完凸(50%)より優秀です。

アクセ1個につき必要スターメダル300個と、途方も無い数ですが、正直ここを利用しないと30日以内に15万はきついのかなと感じています。

星3キャラクターの売却だと1人につき獲得スターメダルは1個。

挑戦期間中で引いたガチャだけじゃ全然足りないよ!と思うと思います。

ガチャ以外の星3キャラの獲得方法を以下で紹介します。

「ドロップ”だいたい”いいものキャンペーン」期間中に全力で楽曲プレイ

ステップは新規イベントの開催中以外の期間は以下の3種類の育成キャンペーンが開催されています。

・経験値”だいたい”1.5倍キャンペーン
・ドロップ”だいたい”いいものキャンペーン
・経験値とかが”だいたい”1.5倍でいいものまでドロップするキャンペーン

の3つ。

ゆるーいタイトルがリステップらしい。笑

おそらくポイ活で挑戦する30日間で各キャンペーン1回ずつは開催されるはずです。

この中でとくに意識して楽曲をプレイしたい期間が

・ドロップ”だいたい”いいものキャンペーン
・経験値とかが”だいたい”1.5倍でいいものまでドロップするキャンペーン

の2つです。

楽曲をプレイしてゲットできる報酬が豪華になるよというキャンペーンなのですが、

排出対象の中に過去に登場した星3キャラクターも含まれています。

また、「スクール水着」という星5アクセサリーもドロップします。

スクール水着は星5ではありますがステータスは低いので、これも売ってスターメダルに交換します。

つまり、ドロップいいものキャンペーン中にひたっっっすら楽曲をプレイして

星3キャラやスク水を集め、スターメダルを集めることでなんとか星5アクセサリーを入手することができるというわけです。

実際に交換ラインまで星3キャラやスク水を集めたわけではないのでなんともいえないですが、

必ず狙いのものがドロップするわけではないのでおそらくかなりしんどいと思います。

これらとイベント配布星5アクセをしっかり集め、

ガチャを引きまくってキャラの凸とかも狙えれば、IPP15万は見えてくるのではないでしょうか・・・。

おわりに

Re:ステージの楽曲はとてもいいし、音ゲーアプリとしてもなかなかおもしろいんですが、

現在の仕様だといざ30日以内に15万到達したとしてもその後続けるモチベはなくなっちゃいそうですよね・・・。

広告収入などが入るカジュアルパズルゲーとかだったらそれでいいかもですが

アクティブプレイヤーを増やす広告的な役割もポイントサイト掲載に求めてるとしたら効果薄そうだなとなんとなく思ったりしてました。

何かしらの改善があることを願っています。(謎の締め笑)

それではここまで読んでいただきありがとうございました。